Apple mac

M1チップ搭載Macで、Googleのバックアップと同期を使う方法

投稿日:

こんにちは。

久しぶりのブログ更新です。

11月30日に、新しいM1チップ搭載のMacBook Airを手に入れました。

非常に動作も軽快で、立ち上がりも素早く、今まで使っていたほぼ全てのアプリケーションがそのまま使えています。

いちばん安いMacbook AirでもCorei9を積んだデスクトップPCと張り合えるらしいデス(すごい)

ただの最高機種です。

しかし、仕事でメインで使っているクラウドストレージのGoogleドライブのアプリである、Googleのバックアップと同期が使えなかったんですよね。

どう使えないのかと言うと、

起動して、Google driveのフォルダーを設定した直後くらいにエラー表示が出て、アプリケーションを終了する流れになります。

これがほぼ唯一と言っていいほどの悩みでした。

Google検索でもこのことについて調べてみましたが、解決策を見つけることができませんでした。

むしろ、同じようにGoogleのバックアップと同期が使えなくて悩んでいる人の記事ばかりが出てくるんですよね

しかし昨日、何気なく試した操作で、M1チップ搭載のMacBook Air上で、あっけなくGoogleのバックアップと同期を使うことができるようになりましたのでシェアします。

方法

やり方は簡単。

下の1枚目の図のように設定すれば完了です。

  1. ファインダーでアプリケーションフォルダーを表示します。
  2. フォルダーの中から「Googleのバックアップと同期.app」を探し、右クリックから展開されるメニューの情報を見るをクリックします。
  3. 情報を見るで開かれたウインドウの「一般情報」の中にある「低解像度で開く」にチェックを入れます。
  4. 通常通り「Googleのバックアップと同期」を起動します。
Googleのバックアップと同期をM1チップ搭載Macで使う方法の画像

すると、、、

Googleのバックアップと同期をM1チップ搭載Macで使っている状況

ちゃんと動いてる!!

Googleドライブが使えるようになったおかげで、M1チップのMacBook Airに対する悩みは全てなくなりました。

ただの安くて高性能な最高のマシンなのでみんなM1Mac買おうぜ!

液晶保護フィルムはこれを使ってます。テカテカと反射しなくていい感じ。

-Apple, mac
-, , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

Raspberry Pi 3 Model B+をmac OS High Sierraで初期セットアップする。

  ラズベリーパイ(Raspberry Pi、ラズパイ)を購入したのでセットアップの備忘録を残す。 セットアップに使ったもの Raspberry Pi 3 Model B mac book …

本を読むのが苦手な人でも読書が10倍はかどるKindleのすすめ

本は読みたいけど、読書への苦手意識を持ってる人にはKindleをおすすめするよっていう記事です。 買った本ってちゃんと読んでる? こんにちは、k1ny@です。 突然ですがあなた、買った本、ちゃんと読ん …

Raspberry piの画面をmac book Airの画面に表示させる方法

  久しぶりにRaspberry pi使おうとすると全くわからないので備忘録残しとかないとね。   前提として 前提としてmacにXQuartzがインストールされている状態であること。 インストールさ …

【画像多め】Raspberry pi にカメラモジュールを接続してmacから設定する手順

ラズパイにカメラモジュールを接続して設定する手順を記録。 ここまで細かく画像使ってる記事はないと思うので、初心者でもきっと大丈夫。 なぜならこれは初心者のボクが間違わないためだから笑 今回使用したカメ …

no image

Mindnode5からUlyssesへ画像入りで読み込ませる方法

Mindnodeを3から5にアップグレードしました。 例によってこれはiPadでの画面です。 3から比べると好き嫌いが分かれそうな感じにインターフェイスが変わっています。 ということで本題に入っていき …