雑記

ココナラで商品を販売して1ヶ月!売上と売れた理由を書いていく

投稿日:2019-03-08 更新日:


ココナラを2月のはじめ頃に登録して、そこで実際に商品を作って売ってみました。

なんとなくお小遣い稼ぎくらいになったらいいなと思って登録して、売れると思っていなかったのですが。

「売れた!」

なので、それをネタに記事にしてみようと思います。

売上

まずは最近何かと話題のスクショから。

3285円。
これは2月6日から3月6日までのクローズした取引の売りあげが反映されています。
本当は3月1日のスクショを取りたかったんですが、忘れてました。

ここに掲載されているのは受取金額なので、販売金額より3割くらい低く出ています。
初月でこれは予想よりずっと良かったです。
そもそも売れると思っていなかったので。

ちなみに、現在出品している商品は2つ。
500円と1000円のものです。
どちらも似たようなペースで購入されています。
値段にはあまり関心がないんですかね。

商品作成が初めてということもあって、1000円の方の商品作成に20時間くらいかかりました。
15000円ほど回収できたら、もとが取れた気持ちになるのですが、どうでしょうね。
20個売れたらそこからは利益です。
20個位ならいけるかな。
売れるといいな。

初めて商品出品してからどのくらいで売れたか

ボクの場合は商品出品から2日目に、はじめての購入がありました。
かなり早いです。
アフィリエイトのように倍々で利益が積み上がる感じはしないですが、小銭を稼ぐにはいいかもしれません。

それからも3,4日に一回くらいのペースで商品が購入されています。

3回位購入されると、購入される頻度が高くなる感じがします。
※体感
売上が積み上がってくると、どこかに露出してたり、購入者の検索順位に影響が出たりするのかもしれませんね。

ココナラでの販売戦略を考える

1ヶ月やってみて、初めてココナラを利用する人のために、販売戦略を考えていこうと思います。
意外と売れちゃうのでびっくりすると思いますよ。

ストック型とフロー型どちらを取るべきか

まずは、どんな商品を販売するのかについて。
収益タイプから商品を考えるのもいいかもしれません。

ココナラではストック型とフロー型の商品がどちらも販売できるようになっているので、収益可能性幅がかなり広いのではと思っています。

ストック型の商品
ボクが売っているのはストック型の商品。
1つ商品を作ったら、それを何度も販売するような形のものですね。
いわゆる自動販売機型です。
理論上商品を作れば作るほど収益が上がっていきます。

フロー型の商品
購入される度に提供する商品やサービスの形が変わるものです。
占いや相談やコンサルなどがそうですね。
自分の労力がそのまま収益化されます。

なるべく時間に縛られたくないボクは、今のところストック型のみで進めていこうかなと思っています。

基本的には両方やるのが利益を上げやすいのだとは思いますが、自分の生活リズム、販売するスキルの費用対効果(コスト対効果かな?)等によって変えるのがいいかもしれませんね。

ココナラは自分で商品やサービスを作って売ることができるのですが、まだまだ隙間を突いて商品を作れそうです。
ストック型しか商品がない人は、フローでできないか考えたり、その逆を考えるだけでも商品数を増やすことができると思います。
すでにアイディアのある人は、新規事業のスタートアップのテストにも使えるかもしれませんね。

なぜ商品が売れたかを考えてみる

以前から「文章作成スキルはボクでも換金できるはずだ」と思っていたのですが、実際に換金できることがわかりました。
ボクの世界が一段階ひらけた感覚があります。

ボクがココナラで販売している商品のうちの一つは、電子書籍のようなものです。
約23000文字のテキストをPDFにして販売しています。

でも実際に販売できている理由は、文字数が多いからではないですね。
「商品タイトルや商品紹介やプロフィールに書いている文章」によって売れているのだと思います。
つまりボクに限って言えば「文章で売っている」のが本当のところ。

商品紹介欄には1000文字を投稿できるのですが、コピーライティングやセールスライティング、キャッチコピーの知識を使ったり使わなかったりしながら、めいいっぱい書いています。

購入してくれている人たちの中には、購入後のメッセージで挨拶とともに「こんなことに困っています」みたいなメッセージをくれる人がいます。
メッセージの内容は、商品紹介文で書いたことに対するものです。
こういう人たちがいるということは、商品紹介文は読まれているということですね。
DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)の考え方も使えそうな感じがします。

ココナラに限らずかもしれないですが、ネットで何かを売ろうと思ったら文章スキルは必須だと思われます。
お客さんとのやり取りも文章です。
そこでのやり取りにも、文章作成テクニックを活かして返信しています。
その甲斐あってか、7件取引終了していまのところ”すべて星5”をもらえています。

実績最強、ポートフォリオも強い

ココナラを見ていて思ったのですが、商品紹介欄が充実していない人でも売れている人がいるんですよね。

なんで売れているのか。

そういった人は、実績など商品紹介文だけではない他の部分で、購入に値する何か価値を持っている雰囲気でした。
実績はつよいです。
すでに何らかの実績を持っている人は、稼ぎやすいマーケットなのではないかなと思います。

動画や音声系の商品を販売しようと検討しているなら。
自分が制作した音声や動画などはポートフォリオとして動画で公開登録できるので、そこで上手にアピールできればこれも強い信頼になると思います。
お客さんからすれば百聞は一見に如かずですね。

逆に目で見たり、耳で聞いたりするものではないものを売る時には、販売用の文章作成スキルが役立つ可能性が高いということですね。

今後の展開

売上のところでもいいましたが、前回商品作るのに20時間ほどかかってしまっているので、次の商品を作るのが面倒になっています。
構想自体はあって、目次づくりを始めているのですが、なかなか思うように気分が乗ってきません。笑

目標として3月中に1つ商品が作れたらいいかな。
そんなわけで、意外と売れてしまうココナラでした。

-雑記
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

味覚障害から亜鉛を取り続けて1ヶ月たった

(※この記事を書いたのは確かに亜鉛摂り始めてからおよそ1ヶ月後でしたが、投稿するの忘れてた) 結論、味覚復活しました!! なので、味覚障害になったからと言って絶望しないでほしい。 ちなみに味覚障害から …

本を読むのが苦手な人でも読書が10倍はかどるKindleのすすめ

本は読みたいけど、読書への苦手意識を持ってる人にはKindleをおすすめするよっていう記事です。 買った本ってちゃんと読んでる? こんにちは、k1ny@です。 突然ですがあなた、買った本、ちゃんと読ん …

【書評】エッセンシャル思考を読んだので感想を書く

最近僕は部屋の片付けをしている。 片付けといっても、ほとんどが捨てる作業。 誰に見せても恥ずかしくないほどの汚部屋だった。 エントロピーの増大しきった部屋を、せめて普通の部屋にしようとして1ヵ月半ほど …

ロジクールキーボード K380 マルチデバイス【2代目レビュー】

PCスマホタブレット持ちにおすすめ!打鍵感最高で電池2年もつ小型Bluetoothキーボード   とくにこだわりなくBluetoothキーボードを探している人にはまずおすすめしたい。 すでに …

GoodReader5でロック中でも音楽の再生を止めない方法

DTMをやっていると、作曲したデモをmp3などにして外で確認しますよね。 ボクはiPhoneを使っているので、iPhoneにmp3を転送して聞いています。 転送したmp3を聞くのによく使っているアプリ …